You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

このウェブサイトにはクッキーが使用されています

このウェブサイトを引き続き使用することは、クッキーの使用に同意することを意味します。クッキーとその使用方法に関する詳細は、 Getinge個人情報保護方針をご覧ください。

ラボ

ライフサイエンスの幅広い分析研究

科学研究に使用されるラボは多くの形態があります。科学技術の様々な分野における専門家の異なる要件にも関わらず、皆同じ共通の課題を共有しています。それは、清潔、信頼性、再現性です。 

実験精度を高めるための汚染防止

汚染が実験データを変えてしまう可能性があります。化学物質の残留や微生物学的汚染のない清潔な実験用具は、現在の優良試験所基準(cGLP)のコンプライアンスを維持するためにとても重要です。実験用のガラス器具や用具を徹底的に洗浄することにより、実験精度が高められ、コストのかかる再テストや再分析の頻度を低減させることができます。 

応用分野

交叉汚染の心配をすることなく実験とテストに集中できるよう、Getinge は世界各地の様々なタイプのラボに必要とされるあらゆるグレードの洗浄機、滅菌器、洗剤、アクセサリ、サービスを幅広く提供しています。

 

実験器具の洗浄と滅菌

交叉汚染防止のために実験用のガラス器具と用具は清潔かつ十分な乾燥が必要です。微生物学ラボでは、活性化した微生物、エンドトキシンおよび化学的残留物の拡散リスクを排除するため、実験器具は滅菌されていなければなりません。Getinge は、実験用ガラス器具や用具の汚染除去のニーズに対応する様々なラボ用滅菌器および洗浄機を取り揃えております。

交叉汚染を防止する方法をご存知でしょうか

ライフサイエンス業界における汚染防止

ライフサイエンス業界で最も重要なことは、清潔と無菌性の確保です。Getinge は、お客様が効率的な生産プロセスや信頼性の高い科学的データを確保するために、サポートを行います。