You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

このウェブサイトにはクッキーが使用されています

このウェブサイトを引き続き使用することは、クッキーの使用に同意することを意味します。クッキーとその使用方法に関する詳細は、 Getinge個人情報保護方針をご覧ください。

すべての患者様へ質の高い麻酔ケア

術後合併症と麻酔薬の使用量を減らし、手術中のより多くの時間を患者様の治療とケアのために費やせるようにサポートをすることが当社の目標です。新生児から病的肥満までのすべての患者様、また医療従事者の方々も、Flow-i の恩恵を受けることができます。

ICU における換気性能および麻酔
~オールインワン~

肺疾患もしくは肺機能障害を発症している高リスクの患者様の場合、高い換気性能を備えた麻酔器が必要です。FLOW-i は、当社が継承してきた SERVO 人工呼吸器プラットフォームのコア技術に基づいて、換気に関する共通の課題に対応できるように設計されています。

FLOW-i の高い換気性能について

低流量麻酔のリスクについて懸念されていますか? 当社も同じです

それが、当社が低流量麻酔を促進する Automatic Gas Control(AGC®)を開発した理由です。 

低流量麻酔について

低酸素症のリスク軽減に役立つ
ユニークな O₂ GUARD

FLOW-i の O₂ GUARD は従来の麻酔器低酸素ガードとは異なり、吸入酸素濃度が 21% を下回ると積極的に介入し、低酸素症のリスクを排除します。

アクティブ低酸素ガードについて

低流量麻酔 Automatic Gas Control (AGC)
に関するお客様の声

AGC によって揮発性麻酔薬 42% 節約

ベルファスト病院では、AGC によって麻酔薬消費量を大幅に節減できました。

AGC は無条件に素晴らしい経験でした

広島大学病院の讃岐先生に、ご使用になった印象をお伝えいただきました。

AGC により患者様をケアする時間と患者様の記録を作成する時間ができました

AGC を搭載したFLOW-i 麻酔器 60台 導入後の様子をお伝えしています。

費用対効果とストレス軽減

イギリスの病院は、FLOW-i によって 33% 麻酔薬消費が節減されたと推測

あるイギリスの病院では、新しく麻酔器 FLOW-i を導入した後、麻酔薬の使用を6ヶ月間振り返って比較。FLOW-i は、33%の麻酔薬消費の節減に貢献していると推測されました。 

適正化された周術期輸液管理による患者様の予後向上

当社の技術は、継続的に高リスク手術の患者様に関する治療決定をサポートします。

この重要な改善は、臨床研究で確認されています。[2]

高度患者モニターについて

高品質消耗品

当社は、安全で使いやすく設計された消耗品を多岐にわたって提供しています。これらは、日々の効率的な業務に役立ちます。

指先で患者様のデータを管理

MSync はお客様の FLOW-i を、患者様のモニター、HIS、もしくは患者様のデータ管理システム(PDMS)に接続するサポートをします。臨床および患者様のデータは臨床的意思決定を支援するため、リアルタイムで転送されます。

拡張性のあるサービスプログラム

Getinge Care は、広範囲におよぶ柔軟性のあるサービスプログラムです。お使いのデバイスのフロントラインサポート、リモートサービス、ソフトウェアアップデート、トレーニングなどが含まれます。

お問い合わせはこちらへ

参考文献

  1. 1. Tusman G, Bohm SH, Warner DO, Sprung J: Atelectasis and perioperative pulmonary complications in high-risk patients. Curr Opin Anesthesiol 2012, Feb;25:1-10

  2. 2. Salzwedel C et al., Perioperative goal-directed hemodynamic therapy based on radial arterial pulse pressure variation and continuous cardiac index trending reduces postoperative complications after major abdominal surgery: a multi-center, prospective, randomized study. Crit Care 2013; 17(5): R191.