You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

このウェブサイトにはクッキーが使用されています

このウェブサイトを引き続き使用することは、クッキーの使用に同意することを意味します。クッキーとその使用方法に関する詳細は、 Getinge個人情報保護方針をご覧ください。

ECLS の様々な治療選択をご存知ですか?

急性疾患患者様の治療時には、血液循環と呼吸機能を安定させることが必要不可欠です。体外生命維持装置(ECLS)や膜型人工肺(ECMO)は、まさにそれを正確に行うことができます。これらの療法は、近年の標準的治療となりつつあります。

体外生命維持装置にできること

素早く展開可能な CARDIOHELP システムにより、患者様は、ベッドサイドまたは屋外で、持ち運び可能で途切れのない人工心肺サポートを受けることができます。人工心肺サポートにより、臨床医は貴重な時間を得ることができます。場所、時間を問わず、対外生命維持装置により、患者様をサポートすることができます。

CARDIOHELP システムについて

ECLS が ARDS 患者様の救命手段となり得ることをご存知ですか?

急性呼吸窮迫症候群(ARDS)は、今だに高い死亡率となっております。標準療法がうまくいかなかった場合、ECMO は効果が期待できる治療選択となる可能性があります。過去10年間、成人 ARDS 患者様の ECMO を使用する症例が増加しました。ますます多くの専門センターが、今日 ECMO を使用しており、ECLS が成人 ARDS 患者様の転帰を改善することを裏付ける多くの報告が閲覧可能です。

ARDS 患者様の治療選択を探る