You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

このウェブサイトにはクッキーが使用されています

このウェブサイトを引き続き使用することは、クッキーの使用に同意することを意味します。クッキーとその使用方法に関する詳細は、 Getinge個人情報保護方針をご覧ください。

患者様は ECMO システムから
どのように恩恵を受けることができますか?

CARDIOHELP システムは、心肺補助のための体外循環を必要とするあらゆる適用に対応するコンパクトな心肺補助システムです。様々な病因因子から発生する循環不全もしくは呼吸不全に使用可能です。搬送可能な CARDIOHELP システムは、素早く展開可能で、呼吸補助かつ/もしくは循環器補助を必要とする患者様の搬送に理想的です。

CARDIOHELP システムは、救命のための体外ガス交換や循環補助を可能にし、ICU 患者様の様々な症状に使用することが可能です。

臓器が回復に必要な時間

CARDIOHELP システムにより提供される ECMO は、それ自体は治療法ではありませんが、回復や移植の橋渡しとして機能し、医療従事者の方々に患者様の治療を適正化することを可能にします。呼吸補助の症例では、ICU における ECMO は、 急性呼吸窮迫症候群(ARDS)の治療を適正化する肺保護人工呼吸の使用を可能にします。  CARDIOHELP システムは、急性心筋梗塞後に心筋が回復するまで、循環補助システムとしても機能することが可能です。

優しく効果的な治療

CARDIOHELP システムによる治療は、患者様に優しい方法です。少ないボリュームでの体外循環のおかげで、血液が異物に接する表面が少なく、血液損傷を抑えます。充填に必要なプライミングボリュームも少ないです。

CARDIOHELP システムを使用することで、患者様は治療期間中、同じシステムを継続使用できるので、費用対効果に優れています。

多くの治療選択

体外循環は、循環および/または呼吸補助のため、静脈脱血-静脈送血もしくは静脈脱血-動脈送血カニューレ挿入のいずれかを使用することが可能です。サポートは臓器機能の代替が完了するまで継続することが可能です。実際、これらの患者様の治療は、適正化された人工呼吸テクニックによる治療を必要とします。たとえ病院内もしくは病院間搬送中でも、携帯システムは患者様の酸素供給と二酸化炭素 除去を保証し、患者様にとって必要な臓器への循環を確保します。

CARDIOHELP システムの詳細

  体外生命維持が必要な患者様の搬送

重篤な循環不全もしくは呼吸不全の患者様は、迅速に、状態の安定と搬送を必要とします。  素早く使用でき、集中治療、救急医療、心臓病、心臓手術における幅広い適応症に使用できる多目的 ECMO: CARDIOHELP システムが臨床医をサポートします。

F-16 戦闘機にも乗った ECMO システム

CARDIOHELP システムは、患者様の循環と呼吸を補助する ECLS を提供する数少ない携帯型 ECMO です。F-16 戦闘機で運べるほど小さいのです!

CARDIOHELP システムの詳細

ECLSを必要とする患者様は一刻を争います

ノルウェー中央にある Bodø の患者様は、一刻を争う状態でした。地元医療スタッフは、ECLS の機器もスキルも不足していました。しかし約 280 マイル離れたトロンハイムの病院が必要な機器を備えていることを知っていました。迅速な搬送を実施するため、空軍に連絡して助けを依頼しました。

必要な機器とチームとともに、CARDIOHELP システムは 40 分後に Bodø に到着しました。彼らは、CARDIOHELP システムを使用して 6日間患者様を安定させることに成功しました。

このエピソードをもっと読む:

血中二酸化炭素の除去

急性呼吸不全の重症時でさえサポートする保護換気戦略

CARDIOHELP システムによる静脈脱血-静脈送血は、ARDS、敗血症、他の急性呼吸不全関連適応症に罹患している ICU の患者様の有効な酸素化および血中二酸化炭素の除去を行います。

文献リスト

Performance and Safety of an Integrated Portable Extracorporeal Life Support System for Adults.
Alwardt CM, Wilson DS, Alore ML, Lanza LA, Devaleria PA, Pajaro OE.
J Extra Corpor Technol. 2015 Mar;47(1):38-43.

Portable miniaturized extracorporeal membrane oxygenation systems for H1N1-related severe acute respiratory distress syndrome: a case series.
Roncon-Albuquerque R Jr, Basílio C, Figueiredo P, Silva S, Mergulhão P, Alves C, Veiga R, Castelo-Branco S, Paiva L, Santos L, Honrado T, Dias C, Oliveira T, Sarmento A, Mota AM, Paiva JA.
J Crit Care. 2012 Oct;27(5):454-63. doi: 10.1016/j.jcrc.2012.01.008. Epub 2012 Mar 3

First experience with the ultra compact mobile extracorporeal membrane oxygenation system Cardiohelp in interhospital transport.
Philipp A, Arlt M, Amann M, Lunz D, Müller T, Hilker M, Graf B, Schmid C.
Interact Cardiovasc Thorac Surg. 2011 Jun;12(6):978-81. doi: 10.1510/icvts.2010.264630. Epub 2011 Mar 8

Hand-held minimised extracorporeal membrane oxygenation: a new bridge to recovery in patients with out-of-centre cardiogenic shock.
Arlt M, Philipp A, Voelkel S, Camboni D, Rupprecht L, Graf BM, Schmid C, Hilker M.
Eur J Cardiothorac Surg. 2011 Sep;40(3):689-94. doi: 10.1016/j.ejcts.2010.12.055. Epub 2011 Feb 23.

Temporary Venoarterial Extracorporeal Membrane Oxygenation: Ten-Year Experience at a Cardiac Transplant Center.
Tran BG, De La Cruz K, Grant S, Meltzer J, Benharash P, Dave R, Ardehali A, Shemin R, Depasquale E, Nsair A.
J Intensive Care Med. 2016 Jun 14. pii: 0885066616654451. [Epub ahead of print

Extracorporeal membrane oxygenation 2016: an update.
Butt W, MacLaren G.
F1000Res. 2016 Apr 26;5. pii: F1000 Faculty Rev-750. doi: 10.12688/f1000research.8320.1. eCollection 2016. Review.
PMID: 27158464