You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

このウェブサイトにはクッキーが使用されています

このウェブサイトを引き続き使用することは、クッキーの使用に同意することを意味します。クッキーとその使用方法に関する詳細は、 Getinge個人情報保護方針をご覧ください。

医療の最前線の現場で

当社の統合ソリューション、革新的な製品群、効率を高めるワークフローなど、我々は医療の最前線で戦うプロフェッショナルに治療効果を高めるための様々な選択肢を提供します。これらを適切に組み合わせることで、患者様の予後を改善することに貢献します。当社の取り組みとノウハウがどのように臨床現場をサポートするのかをお伝えします。

回復室

回復室は、手術後に患者が安全に意識を回復し、適切な術後ケアを受ける場所です。また、看護師が患者の不安を和らげると共に、身体およびメンタルケアをするための場所です。

回復室の詳細

消毒室

感染管理を考慮したユーティリティルームは、医療施設の総合的な感染制御戦略のカギとなります。感染の拡大を防ぎ、また正しく感染防止がなされた場合、どの施設にも大幅なコスト削減をもたらします。当社の様々なフラッシャーディスインフェクター、洗剤管理、インジケータ製品は、適切で効率的な滅菌室の基盤を作ります。

消毒室の詳細

Hybrid OR

The Hybrid OR is the future of medicine. It’s also the most technically complex surgical suite ever designed. From integrated imaging technologies to versatile multidisciplinary equipment, let Getinge help you build a Hybrid OR that sets the foundation for your hospital’s future

さらに詳細を読む Hybrid OR

集中治療室

集中治療室(ICU)は、重要でありながらコストのかかる環境です。当社は、費用対効果が高く、ユーザーフレンドリーで信頼性の高いソリューションの開発に重点的に取り組んでいます。また、急性期治療を可能にし、早期離床を促進する効果的な治療環境を構築するお手伝いをしています。

集中治療室の詳細

手術室

現代の手術室は病院の核であり、それぞれの手術室が多くの専門領域へ対応しています。 多機能で専門領域を越えた手術室は、効率性を向上させ、患者様ケアを強化し、コストを抑えます。

手術室の詳細

滅菌供給・再生処理

Getinge は、途切れのない継続した器械再生処理のワークフローを作成するエキスパートです。器械が使用された瞬間から、安全に再利用される準備が整う瞬間までの、全プロセスを合理化する効率的で費用対効果の高いワークフローを開発するお手伝いをします。

滅菌供給・再生処理の詳細

カテーテル

カテーテル室は、多彩なインターベンション治療が実施される特別な部屋へ進化を遂げています。同様に大動脈内バルーンパンピング (IABP) 治療は、臨床使用開始から50年を経た現在でも循環器・救命救急領域の主要な製品として、さらなる進化を続けています。

カテーテルの詳細

救急処置室

救急部門の特徴である迅速な対応と適切な患者対応の必要性により、変化に素早く適応した行動を取ることが重要です。Getinge が最先端の製品とソリューションを提供することにより、救急治療室のスタッフは、より患者様の治療や処置に集中することができます。

救急処置室の詳細

一般病棟

安全かつ整然とした治療環境を確保することは、病棟でとても重要です。実証済みの当社の技術と設備により、フローを適切にコントロールし、より良い患者体験と効率的な作業プロセスをもたらします。

一般病棟の詳細