You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

このウェブサイトにはクッキーが使用されています

このウェブサイトを引き続き使用することは、クッキーの使用に同意することを意味します。クッキーとその使用方法に関する詳細は、 Getinge個人情報保護方針をご覧ください。

アドバンスモニタリング

多くの適用症例において循環動態は、重要な役割を果たします。
特に重症の場合、循環動態に関する深い洞察は、処置におけるアウトカム改善に寄与します。

ARDS

ARDSのような複雑な病態で肺水腫を定量化できたら、臨床のサポートになるかもしれません。肺血管外水分量(EVLW)とは、肺の間質内、細胞内、肺胞およびリンパにある液体の総称を指します。

ARDSの詳細

GDT

1988年、Shoemakerは、目標指向型療法(GDT)を初めて提唱し、転帰に関してその優位性を報告しました。

GDTの詳細