You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

このウェブサイトにはクッキーが使用されています

このウェブサイトを引き続き使用することは、クッキーの使用に同意することを意味します。クッキーとその使用方法に関する詳細は、 Getinge個人情報保護方針をご覧ください。

麻酔中の臨床治療適正化

低酸素ガスの予防

データは、一般的な低酸素ガードシステムが、麻酔中の吸気 O濃度(FIO2)を維持できない可能性があることを示します。

患者様の安全性

手術患者の90%以上に無気肺の影響があります。

低流量麻酔の提供

低流量麻酔を使用する利点は、手術室がより環境に優しく、費用対効果がより高くなることです。制御された方法で低流量麻酔をどのように適用するかをご紹介します。 

周術期合併症の減少

肺保護換気を提供し、合併症および医療費の削減につながるため様々なプラクティスやツールを取り揃えております。

お問い合わせはこちらへ