You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

このウェブサイトにはクッキーが使用されています

このウェブサイトを引き続き使用することは、クッキーの使用に同意することを意味します。クッキーとその使用方法に関する詳細は、 Getinge個人情報保護方針をご覧ください。

環境

当社は、エネルギーと天然資源の使用を適正化し、廃棄物管理の環境への影響を軽減し、当社の製品およびプロセス開発における環境への影響を抑えることに専念しています。

気候変動の変化に対する対応

気候への影響を軽減することは環境活動の重要な部分であり、当社は生産上のエネルギー使用量を削減する取り組みを重要視しています。同時に、可能な限り当社製品を省エネルギー化し、使用されるエネルギーについてより環境にやさしいものに切り替えています。 

エネルギー使用量と排出量

気候への影響を軽減することは、環境への取り組みの重要な要素であり、当社は炭素排出量とエネルギー消費を削減するための様々な目標に向けて取り組んでいます。

当社のいくつかの工場では、エネルギー供給業者とエネルギーミックスを積極的に選択することにより、生産を行ういくつかの国での間接排出量削減を成し遂げました。今日、当社のいくつかの生産部門はいわゆるグリーン電力のみを使用しており、その他の施設では発電力に応じた生産の組み合わせとなっています。

持続可能な製品開発

当社はエコデザインを大切にしているため、自然資源の適切な利用と環境への影響を背理した製品開発を行っています。

材料と部品の選択、製造方法、低資源消費において、環境面を考慮した設計を行っています。

また、
Getinge エコデザインは、製造工程で禁止物質が使用されていないこと、環境的に有害な物質の使用が抑えられていることを保証します。

廃棄物とリサイクル

当社は生産廃棄物をすべてリサイクルすることを目標にしています。これには効率的な廃棄物処理装置、従業員のモラルの向上ならびに、環境対応製品の開発が必要です。当社は常に製品開発プロセスの向上を目指し、適切な製品原材料の選択を求めています。

この取り組みにより、リサイクルできるようになった廃棄物の割合は、年々、徐々に増加しています。

当社の車両方針

当社の車両方針は、CO2排出量の削減を広範囲に求めています。そこには、サービス訪問などのような社用車の使用や貨物輸送によるCO2排出量の削減も、含まれています。

先を見すえた輸送業者の選択と効率的な物流オペレーションは、今後何年にもわたって貨物運送による環境への影響を軽減できます。

環境マネジメント

当社の環境への取り組みは、環境方針、環境目標、国際環境基準 ISO14001 に基づいています。当社の全生産部門は、これらの標準要件を満たし、認証済み環境マネジメントシステムを取得しています。ISO 取得にあたっては、24か月以内で環境マネジメントシステムの導入と認証を終えなければなりません。

持続可能な製品開発への重点的な取り組みを介し、生産時と使用時両方において、当社製品の環境への影響を軽減することを目指しています。