You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

COVID-19 Resource Center

医療従事者の方々に向けて、患者さんの治療に向けた各種関連情報を掲載しています。

詳しくはこちら

Advanced Patient Monitoring

循環動態モニタリング

複雑な循環動態の把握のために

ゲティンゲが培ってきた循環動態モニタリングのノウハウを駆使して、循環動態が不安定な患者個々の状態に応じた、より良い診断をサポートします。

PulsioFlex は、循環動態の不安定な患者の即時診断や治療方針選択のサポートのために、様々な患者状態と病態に適応する信頼性の高い直感的なプラットフォームです。

循環動態モニタリングに関する メールニュースを受け取る 【循環呼吸動態について知識を深めよう】 動画一覧ページはこちらから

信頼性の高いパラメータを表示し診断をサポート

重症患者の転帰には、治療方針の正しい選択が深く関係します。重症患者の治療の過程では難しい判断が多く求められるため、信頼性の高い情報を必要とします。信頼できる循環動態のパラメータを把握することは、適切な治療方針の判断のサポートにつながります。

PiCCO の概要と特徴 →

PiCCOトラブルシューティングガイド →

患者の周術期の輸液バランスをサポート

ProAQT は、周術期目標指向型輸液療法をサポートします。動脈圧波形解析法(パルスカンタ法)による循環動態パラメータを数値として毎拍更新して表示するため、患者状態をシンプルに素早く把握することが可能です。その結果、治療費を大幅に削減しながら転帰を改善したという報告もあります。[1] [2]

ProAQT の概要と特徴

組織の酸素需給バランスを維持

主要臓器は低酸素状態に非常に敏感です。 CeVOX は、SCVO2 の連続モニタリングを行うことができるため、組織酸素代謝の状況を簡易的に把握することができます。

CeVOX の概要と特徴

循環動態モニタリングに関する メールニュースを受け取る

参考文献

  1. Salzwedel C et al., Perioperative goal-directed hemodynamic therapy based on radial arterial pulse pressure variation and continuous cardiac index trending reduces postoperative complications after major abdominal surgery: a multi-center, prospective, randomized study. Crit Care 2013; 17(5): R191

  2. Michard F et al., Potential return on investment for implementation of perioperative goal-directed fluid therapy in major surgery: a nationwide database study. Perioper Med 2015;4(11).