You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

このウェブサイトにはクッキーが使用されています

このウェブサイトを引き続き使用することは、クッキーの使用に同意することを意味します。クッキーとその使用方法に関する詳細は、 Getinge個人情報保護方針をご覧ください。

INSIGHT 救急用

Emergency nurse admits patient to hospital via the INSIGHT patient flow management solution

INSIGHT 救急用

救急部門のワークフローを最適化するために必要な情報を表示

救急部門は刻々と状況が変化します。次々に患者様が運び込まれる環境の中で、救急部門のスタッフは常に緊張感を高く維持し、その受け入れ準備に最善を尽くしています。

限られた時間の中で患者様の情報を把握し、ベッドの空き状況、スタッフ情報や救急部門での稼働状況の詳細にアクセスできます。

INSIGHT はそのような緊張感が漂う状況下で、真価を発揮します。

概要

医療従事者は INSIGHT 救急用を使って、ベッドの空き状況と患者様の流れを画面で確認しながら、緊急またはリアルタイムの変更にすばやく対応することができます。

エビデンス

研究データによると、INSIGHT は患者様の入院中の情報、スタッフの稼働状況を円滑に共有し、部門内外のコミュニケーション向上に寄与する効果が証明されています。下記はその効果について、複数の病院で行った調査評価の結果です。

部門内効率が 19 % 向上

労働時間が年間 6,400 時間短縮
 

 

病床利用率が 1.4 % 増加

 

ベネフィット

Hospital bed ward staff discuss patient coordination, bed capacity and discharge process via the INSIGHT patient flow management solution

患者様の経過やスタッフのオーバービュー

救急部門のスタッフは現場から離れていても、タッチスクリーン、ワークステーションのディスプレイやモバイル端末で INSIGHT にアクセスして、患者様の入室や退室の流れを把握することができます。

INSIGHT は各患者様の経過をわかりやすくビジュアルに表示するため、待合室で待機している患者様、ベッドや検査室の使用状況、そしてオンコールのスタッフが誰かを確認することができます。

INSIGHT  は、部門を越えて共有を必要とする情報をひとつの画面で表示することが可能で、情報はリアルタイムに更新されます。そのため医療従事者は共通の情報を同時に共有することで、より効率的に業務に専念することができます。

Emergency nurse updates patient information on iPad to ensure throughput and maximize hospital resource utilization

インスタントアップデートと簡単な情報共有

INSIGHTでは、1つの部門、複数の部門、病院全体ですばやく情報を共有します。スタッフをより密接に連携し、異なる部門で蓄積された情報をより有効に活用できます。

柔軟でスケーラブルなソリューションである INSIGHT は、複数の病院サイトを網羅する広範囲での設定が可能です。医療従事者が最新情報を共有し、地域全体で同じデータを利用することもできます。

INSIGHT はプッシュ技術を使用して、関連するすべての画面とプラットフォームの情報を数秒で更新します。医療従事者が常に同じデータから作業できるようにすることで、最高水準のケアをサポートします。

Emergency nurse triages patient on iPad upon hospital admission via the INSIGHT patient flow management solution

患者様のトリアージレベルを可視化した効果的な優先順位付け

患者様を迅速に優先順位付けできることは、医療従事者と患者様にとって大きなメリットとなります。患者様の重症度を画面上に表示できるため、診療科の状況に応じた優先順位をつけ、最も緊急度が高くケアが必要な患者様に焦点を当てることができます。

タイムリーに適切な治療をサポートすることにより、INSIGHT はより体系化されたワークフローと患者様が受けられる治療のプロセスの質を向上させることが可能です。

Surgery nurse optimizes operating room utilization by entering surgical progress information into the INSIGHT patient flow management solution

ワークフローを中断させることなく情報を即座に共有

多くの救急部門の職場環境に影響を与える問題としてよく知られていることは、鳴り止まない電話とあらゆる確認作業による断続的な中断です。これらの混乱は、多くの医療従事者のストレスを大きくし、秩序の崩壊や非効率な作業環境を生みます。

INSIGHT は、騒々しく現場の雰囲気をこわす電話の代わりに、インスタントメッセージや掲示板によって、静かに簡単にアクセスできます。 INSIGHT は、スタッフにとって重要な変更や関連情報をすばやく互いに通知できるようにすることで、よりスムーズで柔軟なワークフローを促進します。

特徴

スタッフ一覧表示

オンコール等救急対応のスタッフを確認できます。

スタッフコンポーネント

スタッフコンポーネントは、オンコール対応のスタッフ、特定の役割や責任者といったような重要な情報を表示することもできます。

それぞれのスタッフアイコンでは、名前やプロフィール写真、モバイル番号や所属部門を入力できます。それを確認することで連絡を取りたいスタッフを容易に特定できます。

 

より静かで構造化したワークフロー構築を促進することに加え、救急部門のスタッフがビジュアルで救急部門内の状況が確認できるので、その日は誰が配置可能か瞬時に分かり、時間のセーブにつながります。

コミュニケーション コンポーネント

部門間で速く、簡単に、そして静かにコミュニケーションをとることができます。

チャット

チャット機能は、タッチスクリーンやパソコンから部門内もしくは他部門へスタッフが直接画面上で連絡をとることが出来ます。

チャットメッセージが送信されると、受信側がそれを確認するまでチャット画面が点滅してメッセージの受信を知らせます。

救急部門では、救急患者が次から次へと搬送されるといったように状況は常に変化し続け、緊張感が漂っています。

不要な電話が鳴り響くといったストレス要因を減らすことによりスタッフは、自身の仕事の状況を整え、部門全体の効率化を上げ、より患者様の治療に専念できるようになります。

掲示板

掲示板は、部門内もしくは病院内全体など多くのスタッフに共有する必要のあるメッセージを表示します。

掲示板は削除するまでは画面で表示されます。業務開始前に画面で確認したり、INSIGHT 画面の前を通るときに確認するだけで互いに共有することが出来ます。

患者様の検査・処置・治療の一覧表

患者様に予約されている検査、処置や治療などの一覧を表示します。

アクティビティ リスト

アクティビティリストは血液検査、X 線検査や臨床検査などが予約されている部門内の全患者様を表示します。追加リストでは医療従事者が確認できる詳細を表示します。

 

アクティビティリストは全患者様の一覧情報からフィルタをかけて表示し、その部門でその患者様が現状優先しなければならない検査や経過のフォローアップができます。

このことは、救急部門のスタッフにとっての利点に限らず、全ての患者様が適切な時間内で治療を受けられるようシステムもより良く改善が重ねられています。

患者様の経過一覧

患者様が診察や治療のどの段階にいるのか、容易に把握できます。

ロジスティック リスト

ロジスティック リストは来院患者様の情報、待ち合い室内の患者様、救急部門にいる患者様、そして検査室の使用状況を表示します。

INSIGHT 画面上に表示される患者様情報によって、スタッフは患者様の診察状況の把握、病院に着く前からの受け入れ準備や優先順位づけが容易になります。

 

さらに、INSIGHT は検査室の利用状況を画面で確認することができます。また、それによりコーディネータの手間や時間を削減できます。

ダッシュボードの表示

システムから現在のデータを表示します。

サビタイザー ダッシュボード

サビタイザーはシステムからのデータをシンプルでデコードしやすいグラフで表示する機能で、部門の現状を素早く把握することが可能です。 システムで変更になったデータは、数秒以内にサビタイザーに反映され、どこにいても共通のデータを共有できます。

 

サビタイザーは、病院内や救急部門内の情報を画面上で簡単に共有できるようにすることで、緊急な状況下でトリアージといった優先順位付けをする機能も基盤として有しています。 結果、サビタイザーは、より合理化されたワークフロー、より良い、より安全な患者体験に貢献することができます。

ダウンロード

Getinge は、患者様の入院経過、病院スタッフおよび経営者の業務を効率化する構築化されたワークフローを確立するための様々な方法における実績があります。

製品カタログ

関連する製品

Surgical nurse registers surgery progress in the INSIGHT patient flow management solution to optimize information flow and maximize hospital resource utilization

INSIGHT Surgical

INSIGHT Surgical helps you maximize the utilization of operating rooms, equipment and resources in the Surgical Department with easy communication between coordinators, ORs, and collaborating wards and units.

Bed ward nurse discharges patient in time with the INSIGHT patient flow management solution

INSIGHT Patient Ward

INSIGHT Patient Ward promotes streamlined patient care through tailored and predefined treatment plans, helping to reduce length of stay and ensuring increased quality care in the ICU, bed and psychiatric wards.

IWS Integrated Workflow Solutions project management, implementation and installation

IWS After Sales

IWS After Sales consulting services offer clear guidance to help ensure your success with the most optimal workflow and architecture of your IWS solution.

IWS Integrated Workflow Solutions

Integrated Workflow Solutions

With IWS, we offer you a safer, integrated and better utilized facility that supports greater consistency and efficiency, enabling healthcare professionals to focus on delivering the best possible care for patients.

INSIGHT 病棟用

INSIGHT 病棟用は病院内の病棟、リカバリー室、ICU, 精神科病棟などの各病棟内もしくは病棟間での日常業務や連携の調整をサポートします。 INSIGHT タッチスクリーンや PC を通して、スタッフは患者様の治療計画の更新、入退院管理のリアルタイム情報の表示、画面のタッチにて容易に患者様個々のシステム化した効率の良い入退院管理を計画できます。

INSIGHT 病棟用:詳細へ

INSIGHT 手術用

INSIGHT 手術用は手術部門のスタッフワークフローをサポートし、患者様の入室から退室までの全体のオーバービューを提供します。現在進行中の各手術室内ステータスも一目で確認できるようになっています。手術の変更やキャンセル情報もすぐに関係部門に共有されます。

INSIGHT 手術用:詳細へ