You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

Select Your Country or Region
送信
Advanced hemodynamic Monitoring

循環動態モニタリング

 

複雑な循環動態の把握のために

重篤な患者の命は、治療ステップの正しい決定にかかっています。重症患者のベッドサイドでは治療上の葛藤が生じることが多く、信頼できる情報が必要となります。信頼できる循環動態パラメータのセットは、患者に最適な治療法を決定するのに役立ちます。[1]

メールニュース登録

循環動態モニタリングに関する メールニュースを受け取る

循環動態モニタリング動画

【循環呼吸動態について知識を深めよう】 動画一覧ページはこちらから

ProAQT ユーザーレポート

ProAQT ケースレポートはこちら

信頼性の高いパラメータを表示し診断をサポート

重症患者の転帰には、治療方針の正しい選択が深く関係します。重症患者の治療の過程では難しい判断が多く求められるため、信頼性の高い情報を必要とします。信頼できる循環動態のパラメータを把握することは、適切な治療方針の判断のサポートにつながります。

PiCCO について

患者の周術期の輸液バランスをサポート

ProAQT は、周術期目標指向型輸液療法をサポートします。動脈圧波形解析法(パルスカンタ法)による循環動態パラメータを数値として毎拍更新して表示するため、患者状態をシンプルに素早く把握することが可能です。

ProAQT について

CeVOX advanced hemodynamic monitoring of patient's oxygen balance

組織の酸素需給バランスを維持

主要臓器は低酸素状態に非常に敏感です。 CeVOX は、ScvO2 の連続モニタリングを行うことができるため、組織酸素代謝の状況を簡易的に把握することができます。

CeVOX について

参考文献

  1. Goepfert M, et al.,
    Individually Optimized Hemodynamic Therapy Reduces Complications and Length of Stay in the Intensive Care Unit: A Prospective, Randomized Controlled Trial. Anesthesiology 2013;119(4):824-836.

  2. Busse L, Davison D, Junker C, Chawla L.
    Hemodynamic Monitoring in the Critical Care Environment,
    Advances in Chronic Kidney Disease 2013

  3. Yuanbo Z, Jin W, Fei S. et al.
    ICU management based on PiCCO parameters reduces duration of mechanical ventilation and ICU length of stay in patients with severe thoracic trauma and acute respiratory distress syndrome. Ann. Intensive Care 6, 113 (2016).
    https://doi.org/10.1186/s13613-016-0217-6